〒569-0081 大阪府高槻市宮野町2-17 072-671-1008

文字サイズ

新着情報

  • icon
  • icon
  • icon

平成27年 年始のご挨拶

2015/01/04 (日)

あけましておめでとうございます。

昨年末の選挙で自民党、公明党の連立与党が圧勝し、安倍首相率いる現行の政治が認められたとアベノミクスを進めるようです。近年のなかでは最高値を計上している企業も多くそれら企業に職員の給与を上げるよう要請し、3本目の矢である経済成長、すなわち国民の暮らしが良くなる事で消費税も増え、1年半後には残りの消費税増額2%を施行し、10%にする方針が決まりました。そして2025年の超高齢化に伴う社会保障を乗り切ろうとしております。しかし、景気の上昇は国民にまでは未だ届かず、世界では急激な原油安、そしてイスラム原理主義の勢力の拡大と戦争は止む事なく、経済も未だ不安定な要素があります。

そんな中にあって、私共の病院は目の前で苦しんでおられる人々に手を差しのべて救う事を使命として、グループ全体で一丸となり24時間対応しております。一昨年、昨年の新入院患者数は11%、14%と増加し、ご紹介による入院患者数は、8%、4.3%の増加となり、またここ4年間の手術件数は、2196例(2011)、2376例(2012)、3324例(2013、40%上昇)、そして昨年は4202例(2014、26%上昇)と増加し、全身麻酔下手術は、1583例(2011)、1631例(2012)、1784例(2013)、昨年は1997例(2014、12%上昇)と、年間100例以上の増加となり2000例を超えようとしており、病院としては、右肩上がりの成績であります。

 これは全職員が努力していることもさることながら、市民の皆様に信頼され、愛される病院になりつつあると自画自賛しております。今後も市政に協力し、2025年問題と言われる超高齢化社会に対応するため、国をはじめ市政の方針でもあります病院から在宅までシームレスに医療、介護が行えるよう、あらゆる施設を完備している当グループの特色を生かし密に連携を図り、職員が一致団結する力を加え、市政に協力する事を再認識しております。市民の皆様に貢献出来るよう全力を尽くす事を誓い、そのためには今後も皆様の温かいご支援ご指導を賜りますよう重ねてお願い申し上げ、私の年頭の言葉にかえさせていただきます。

  理事長 飯田稔